そうだ 御朱印 行こう!

海外旅行が夢! でも 神社やお寺の静かな雰囲気も大好き!ということに最近気づいた。 私もやっぱり日本人なんだ…(* ̄。 ̄)旦~フゥ… としみじみ思う今日この頃です。(笑)

御朱印

《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!

姫路市安富町にある安志加茂神社

師走のころには毎年
干支の巨大な置物が登場します。
 
今年の干支の酉は
高さ7メートル・重さ2トン
稲穂で作られています。
P_20170312_122929
まずは 鳥居をくぐったところにある駐車場で
お出迎え。
びっくり!の大きさです。

そしてもう一つ。
社殿の前にも。
P_20170312_123425
この置物が見られるのは
3月末まで。
4月初めには片付けられるそうです。

今までの置物の写真が
飾られていました。
ヘビ(巳) すごい!!
見てみたかった・・・   
P_20170312_125227 (700x380)
・・・と 置物の話ばかりになったけど

加茂神社は京都の
賀茂別雷神社(上賀茂神社)の分霊を
祀っています。

中国自動車道を走っていると見える
安志いなりの大提灯。
安志加茂神社の境内には
安志稲荷神社もあります。
P_20170312_130014
安志稲荷の大鳥居。
P_20170312_125902
P_20170312_123256
P_20170313_104946

にほんブログ村

にほんブログ村

《京都》皇室ゆかりの泉涌寺~そうだ美人祈願しよう!

勝林寺でひなまつり限定の
すてきな御朱印をいただき
泉涌寺塔頭戒光寺では
約10メートルの身代わり釈迦如来像に
ほれぼれ~

 《京都》勝林寺のひなまつり限定御朱印とすてきな御朱印帳
 《京都》泉涌寺塔頭 戒光寺の酉年限定御朱印とお役立ち情報

そして いよいよ みてら泉涌寺(せんにゅうじ)へ。

泉涌寺は皇室ゆかりのお寺として
よく知られていますが
最近 よく話題になるのが楊貴妃観音。

その美しい姿から
玄宗皇帝が亡き楊貴妃の冥福を祈って造られた像
といわれています。

大門を入って左手奥の楊貴妃観音堂に
安置されています。
P_20170224_075739 (500x330)
P_20170224_075716 (325x500)
この観音様 女性がかなえたい願いを
かなえてくれることで有名だとか。
『美人祈願』するよ~私は
٩(๑•̀ω•́๑)۶オー

でも その前に仏殿にお参りお参り~
P_20170223_142156
大門を入ってすぐにゆるやかな下り坂。
下ったところに仏殿があります。
ちょっとめずらしい・・・。
徳川四代将軍家綱によって再建されたそうです。

P_20170223_143612
仏殿を過ぎると舎利殿。

御朱印もいただき ミッション完了~

と ここでついに雨が降ってきた~
傘 持ってないのに~ヽ(;;´・д・)

大急ぎで近くの出口へ向かい
早足で車へ。
なんとか 本降りになる前に車に到着できました。
セーフです!

でも それ 本当にセーフですか? (一。一;;)

美人祈願忘れたし… 
L(T□T;)」オーマイガーッ!

《山口》周防国分寺にはすてきな仏像がいっぱい!!

山口旅行のしめくくりは ここ
防府天満宮の近くにある周防国分寺。
P_20170215_224002 (403x580)
周防国分寺は 聖武天皇が
国ごとに建てられた官寺のひとつ。

創建当初の境内に今も伽藍を残す
とても珍しい例として知られています。
P_20170215_124238 (336x600)
大きな仁王門です。
1596年に毛利輝元によって再建されています。
P_20170215_124158 (600x336)
金堂の中に重要文化財に指定されている
すてきな仏像がいっぱい

本尊の藥師如来坐像を中心に
日光・月光菩薩立像、四天王像、
十二神将などが安置されています。

御朱印の受付でお願いすれば
見せていただけるのですが
今回は 残念ながら時間がなくて・・・

防府天満宮から国分寺まで
わずか 数百メートルの距離で
相棒のスマホナビと一緒に迷って
時間を大幅にロス

またもや相棒にしてやられた・・・・・・というか
いいかげん 使い方マスターしないとねぇ・・・

にほんブログ村

にほんブログ村

《兵庫》おのおの方 忠臣蔵の花岳寺へ参るぞ~(。・ω・)ノオー!!!~あこうパン

赤穂大石神社に行ったなら花岳寺ははずせない
のに…
以前 花岳寺のことを
コロッと忘れてしまっていた私・・・(/・ω・\)アチャー

今回は違います!
おのおの方 花岳寺へリベンジでござる~
(。・ω・)ヾエイ(。・ω・)ヾエイ(。・ω・)ノオー!!!

といっても 討ち入りではござらぬよ
参拝させていただいたわけです。ハイ。。。
P_20170302_110254 (397x550) (390x540)
花岳寺は 浅野内匠頭の祖父が
赤穂藩主についたときに建立された寺院で
代々の赤穂藩主 永井家・森家の菩提寺です。

ちなみに この森家は森蘭丸の
末の弟の家系です。

境内には四十七士のお墓もあります。
P_20170228_141425 (580x326)
本堂の天井を見上げると
大きな虎の絵。
これはすごい
あまりの大きさにびっくり~
P_20170228_141553 (326x580)
本堂前には 「大石名残の松」。
内蔵助が赤穂を去る時
松の木に別れを告げ名残を惜しんだとされています。
P_20170228_141415 (326x580)
境内に無料駐車場あります。

このあと 気になっていたパン屋さん
『あこうぱん』(赤穂市加里屋中洲6-24)へ。

たくさんの種類のパンがいっぱい並んでいて
選べない~~
テンションあがりました~~
*☆* ルンルン☆ヽ((○^∀^○))ノ☆ルンルン゚・

にほんブログ村

にほんブログ村

《兵庫》赤穂といえば忠臣蔵!ここにもゆかりのお寺が~普門寺

そうだ 普門寺 行こう

以前 大石神社まで行ったのに・・・
赤穂八幡宮まで行ったのに・・・
なぜ 行かなかった

知らなかったからです。
なんという不覚・・・。
なんという詰めの甘さ・・・。

やっぱり事前のリサーチは必要か?
深く深く反省したものでした。
\(_ _。)ハンセイ. _(__;)ゞ

 【兵庫】忠臣蔵ゆかりの赤穂八幡宮~詰めの甘い私でした(;´▽`A``
 【兵庫】忠臣蔵 赤穂大石神社のステキな御朱印帳
   《兵庫》おのおの方 忠臣蔵の花岳寺へ参るぞ~(。・ω・)ノオー!!!~あこうパン

普門寺は赤穂市尾崎にある赤穂八幡宮から
坂道をほんの少し登ったところにある
天台宗の尼寺です。

浅野長直公が赤穂城を築城される時
城守本尊として大高山長安寺に祀られるこになった
薬師如来像が ここにあります。

また ご本尊の十一面千手千眼観世音菩薩像は
国の重要文化財に指定されています。
P_20170115_081523 (414x600)
P_20161219_094655 (600x337)
普門寺の近くには
塩味饅頭で有名な 『播磨屋』があります。
赤穂藩にも献上されていた
元祖 塩味饅頭のお店です。
sideinfo-img01

にほんブログ村

にほんブログ村

《京都》泉涌寺塔頭 戒光寺の酉年限定御朱印とお役立ち情報

勝林寺をあとにして 徒歩 泉涌寺へ

 《京都》勝林寺のひなまつり限定御朱印とすてきな御朱印帳

地図も何もないけれど
相棒スマホナビがあるから大丈夫

と 思ったら甘かった
徒歩ではナビも威力半減
なかなか反応してくれなくて
久しぶりに迷わされた・・・

ずいぶん遠回りをして
やっと泉涌寺山門に到着
が そこからも まだ歩きそうな感じ
ここまでだって かなり歩いたのに

そんな時 参道途中に見えてきた戒光寺。
約10メートルの丈六釈迦如来の貼り紙が

10メートル
見たい 見たい ぜひ見たい
と 立ち寄りました。

鎌倉時代の運慶湛慶父子の合作の
京都で最大級のお釈迦様。
大きさも蒔絵彩色もすごい
感動です

御朱印は金字の入った酉年限定のものと
2種類ありました。
P_20170224_075759 (391x550)
P_20170224_075810 (368x550)
お役立ち情報

戒光寺に行くなら まずHPを!!
戒光寺のホームページのお役立ち情報の欄に
『記念品プレゼント券』を発見!!
もれなく もらえるそうです 

丈六戒光寺HPこちらです

私?
後から知ったので もらってません。
ヽ(´ω-`;)ハァ━ァァ・・・・・
また やってしまった・・・
P_20170223_141452 (600x333)
梅の花とうさぎのおひなさまが
飾られていてすてきでした。
P_20170223_141357 (600x337)

にほんブログ村

にほんブログ村
記事検索
ギャラリー
  • 《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!
  • 《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!
  • 《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!
  • 《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!
  • 《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!
  • 《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!
  • 《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!
  • 《京都》皇室ゆかりの泉涌寺~そうだ美人祈願しよう!
  • 《京都》皇室ゆかりの泉涌寺~そうだ美人祈願しよう!

にほんブログ村

にほんブログ村

御朱印 ブログランキングへ

神社・お寺巡り ブログランキングへ