そうだ 御朱印 行こう!

海外旅行が夢! でも 神社やお寺の静かな雰囲気も大好き!ということに最近気づいた。 私もやっぱり日本人なんだ…(* ̄。 ̄)旦~フゥ… としみじみ思う今日この頃です。(笑)

赤穂市

《兵庫》おのおの方 忠臣蔵の花岳寺へ参るぞ~(。・ω・)ノオー!!!~あこうパン

赤穂大石神社に行ったなら花岳寺ははずせない
のに…
以前 花岳寺のことを
コロッと忘れてしまっていた私・・・(/・ω・\)アチャー

今回は違います!
おのおの方 花岳寺へリベンジでござる~
(。・ω・)ヾエイ(。・ω・)ヾエイ(。・ω・)ノオー!!!

といっても 討ち入りではござらぬよ
参拝させていただいたわけです。ハイ。。。
P_20170302_110254 (397x550) (390x540)
花岳寺は 浅野内匠頭の祖父が
赤穂藩主についたときに建立された寺院で
代々の赤穂藩主 永井家・森家の菩提寺です。

ちなみに この森家は森蘭丸の
末の弟の家系です。

境内には四十七士のお墓もあります。
P_20170228_141425 (580x326)
本堂の天井を見上げると
大きな虎の絵。
これはすごい
あまりの大きさにびっくり~
P_20170228_141553 (326x580)
本堂前には 「大石名残の松」。
内蔵助が赤穂を去る時
松の木に別れを告げ名残を惜しんだとされています。
P_20170228_141415 (326x580)
境内に無料駐車場あります。

このあと 気になっていたパン屋さん
『あこうぱん』(赤穂市加里屋中洲6-24)へ。

たくさんの種類のパンがいっぱい並んでいて
選べない~~
テンションあがりました~~
*☆* ルンルン☆ヽ((○^∀^○))ノ☆ルンルン゚・

にほんブログ村

にほんブログ村

《兵庫》赤穂といえば忠臣蔵!ここにもゆかりのお寺が~普門寺

そうだ 普門寺 行こう

以前 大石神社まで行ったのに・・・
赤穂八幡宮まで行ったのに・・・
なぜ 行かなかった

知らなかったからです。
なんという不覚・・・。
なんという詰めの甘さ・・・。

やっぱり事前のリサーチは必要か?
深く深く反省したものでした。
\(_ _。)ハンセイ. _(__;)ゞ

 【兵庫】忠臣蔵ゆかりの赤穂八幡宮~詰めの甘い私でした(;´▽`A``
 【兵庫】忠臣蔵 赤穂大石神社のステキな御朱印帳
   《兵庫》おのおの方 忠臣蔵の花岳寺へ参るぞ~(。・ω・)ノオー!!!~あこうパン

普門寺は赤穂市尾崎にある赤穂八幡宮から
坂道をほんの少し登ったところにある
天台宗の尼寺です。

浅野長直公が赤穂城を築城される時
城守本尊として大高山長安寺に祀られるこになった
薬師如来像が ここにあります。

また ご本尊の十一面千手千眼観世音菩薩像は
国の重要文化財に指定されています。
P_20170115_081523 (414x600)
P_20161219_094655 (600x337)
普門寺の近くには
塩味饅頭で有名な 『播磨屋』があります。
赤穂藩にも献上されていた
元祖 塩味饅頭のお店です。
sideinfo-img01

にほんブログ村

にほんブログ村

《兵庫》聖徳太子側近・秦河勝と大避神社の不思議と坂利太~赤穂

今日はいいお天気

そうだ 大避(おおさけ)神社 行こう!
P_20170121_110003
赤穂市坂越(さこし)にある大避神社。

石段からは坂越湾の海と
そこに浮かぶ生島(いきしま)が見えます。

海が見えるといえば
赤穂御崎の伊和都比売神社も!
やっぱり お天気の日に行ってみたい場所です。

 《兵庫》瀬戸内海が一望~忠臣蔵ゆかりの赤穂伊和都比売神社

こちらの神社の祭神は
大避大神である秦河勝と 天照皇大神、春日大神

秦河勝は聖徳太子のブレーンとして活躍した人で
京都太秦の広隆寺は彼によって建てられました。

聖徳太子亡きあと 蘇我入鹿の迫害を逃れて
海路で坂越に移ってきました。
河勝を祀ったのが 大避神社です。

神社正面の海上に浮かぶ生島は
秦河勝の墓があり
人の立ち入りを禁じているため原生林が保たれ 
国の天然記念物に指定されています。

鳥居からは こんな感じ
P_20170204_133253
石段の上からは海と生島(いきしま)が見えます。
P_20170204_133434
石段を上ると仁王門。
正面には右大臣・左大臣。
裏側には仁王像。
ちょっとめずらしいです。
P_20170204_133354
仁王門をくぐると拝殿
bd27059c-4080-4421-a594-f987a3d4fb21
天井には12×8枚の絵
P_20170119_151945
絵馬堂には40もの絵馬があり、
280年前の貴重な船絵馬も現存してるそうです。

どれだろ・・・
P_20170204_134308
P_20170204_134327
河勝は能楽の始祖で
観阿弥・世阿弥親子や
楽家の東儀家や岡家なども末裔といわれています。
ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!
有名どころ 勢揃いです
P_20170204_133908
P_20170119_152216
P_20170119_152208
御朱印は宮司さんのお宅でお願いしていただきました。

ところで・・・
昔はこの神社の名前
「大避」ではなく「大闢(だいびゃく)」だったそうです。

「大闢(だいびゃく)」とは 中国ではダビデのこと。

なんだか不思議
ミステリー

おまけ3月5日追記
大避神社の近くにある『坂利太(サリータ)』 
イタリアナポリの名物スイーツ
「アラゴスタ」の専門店です。

有名なナポリ料理 の達人
さくらぐみの西川シェフ」が
プロデュースしたお店です。
行ってみたい
12804903_966131440144063_6410506313366154096_n (300x235)
サリータFacebookより

にほんブログ村

にほんブログ村

《兵庫》瀬戸内海が一望~忠臣蔵ゆかりの赤穂伊和都比売神社

今日はとってもいい天気~

そうだ 御朱印 行こう!
が見える場所へ~

行先は赤穂御崎
伊和都比売神社(いわつひめじんじゃ)

もともと 海上の岩礁「八丁岩」にあった社を
1683年 浅野家の初代赤穂藩主長直が
現在の場所に移しました。

長直は 江戸城松の廊下 刃傷事件の
浅野内匠頭長矩の祖父になります。 
P_20170204_140209 (600x337)
神社の前には瀬戸内海が広がってる~ 
家島や小豆島も見えるじゃないですか~ 
絶好のロケーションです!!
P_20170204_140231 (600x332)
手水鉢はには
刃傷事件があった元禄14年の文字が・・・
P_20170204_140326 (338x600) (282x500)
P_20170204_223947 (600x412)
神社正面の鳥居から海に向かって石段を降りると
遊歩道もあります。
P_20170204_141526 (600x338)
途中に 『大石名残の松』と呼ばれる松があります。
大石内蔵助が赤穂を去る時に、
何度も見返した松といわれています。
忠臣蔵ファン必見ですね。
P_20170204_141620 (600x335)
そして 今日はちょっと寄り道~
神社正面の駐車場にある 茶房『SANPOU』
P_20170204_141125 (338x600)
前々から気になっていた ぷくぷく豆富(とうふ)

『卵も小麦粉も使わず  
 本にがりの赤穂の絹ごし豆富で 作った

 甘さひかえめの新食感 おとうふスイーツ

 1個あたり なんと1/3がおとうふ! 』
とのこと

さっそく いただきました!
感想?

GOODです!!!!

P_20170204_152604
 《兵庫》聖徳太子側近・秦河勝と大避神社の不思議~赤穂

にほんブログ村

にほんブログ村

御朱印 ブログランキングへ

神社・お寺巡り ブログランキングへ

【兵庫】忠臣蔵ゆかりの赤穂八幡宮~詰めの甘い私でした(;´▽`A``

大石神社のあと 赤穂八幡宮へ行ってみました。
大石神社とは 千種川(ちくさがわ)をはさんで反対側にあります。
立派な八幡さまです。
大石神社と同じく ここにも無料駐車場 ありました。
(助かります

こちらも 赤穂藩とはかかわりが深く
大石内蔵助お手植えの櫨の木もあります。

御朱印は神社に向かって左側にある 
宮司さん宅でいただきました。
もちろん 大石神社で購入した御朱印帳に!

こういう場所でいただくのは初めてだったので 
ちょっと緊張・・・( *´艸`)


後日談ですが・・・

友達 「普門寺(八幡宮の横の坂道を上がったところの)には
     行った?
     御朱印いただけるよ~
私   「え・・・・・・そそそうだったのね・・・・・

友達 「じゃ (赤穂浪士ゆかりの)花岳寺は?」
私   「あ・・・・・・・・・Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

なんてことなのぉぉぉ~~~~

P_20161215_2324221 (278x400)


御朱印 ブログランキングへ


にほんブログ村

【兵庫】忠臣蔵 赤穂大石神社のステキな御朱印帳

12月14日 赤穂市では義士祭が盛大に行われました。
赤穂浪士の討ち入りの日です。
今年は歌舞伎俳優の尾上梅雀さん
大石内蔵助役で義士行列に登場されました。
私も見たかった・・・

という話はさておき、今回は大石神社です。
地元では「大石さん」と親しみを込めて呼ばれているそうです。
赤穂城のお堀の中にあり
太鼓橋を渡り城内に入っていくとあります。
ご祭神は大石内蔵助以下四十七義士と
中折の烈士萱野三平命を主神とし、
浅野家三代の城主と、その後の藩主森家の先祖で
本能寺の変に散った森蘭丸ら七代の武将を合祀しています。

森蘭丸も 知らなかった・・・

20161216_202745
参道には四十七士の像が出迎えてくれます。

20161216_203210
心願鈴(写真右上) 願いを込めて振ってみました。


御朱印帳は紺色と 赤色の2種類。
伊勢神宮同様ここでも悩みに悩み紺色を購入しました。
大石さんでも優柔不断な私でした・・・

P_20161216_190157

P_20161216_190821

大石内蔵助の勝ち守り お気に入りです。(500円)
original6_img019 (229x400)


御朱印 ブログランキングへ


にほんブログ村
記事検索
ギャラリー
  • 《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!
  • 《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!
  • 《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!
  • 《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!
  • 《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!
  • 《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!
  • 《兵庫》安志加茂神社の巨大な干支の置物はすごい!!
  • 《京都》皇室ゆかりの泉涌寺~そうだ美人祈願しよう!
  • 《京都》皇室ゆかりの泉涌寺~そうだ美人祈願しよう!

にほんブログ村

にほんブログ村

御朱印 ブログランキングへ

神社・お寺巡り ブログランキングへ