次はここ
下関でぜひ行ってみたかった赤間神宮

亀山八幡宮、カモンワーフ、唐戸市場から
歩いても10分ほど・・・かな
車ですぐの場所。
無料駐車場もありました。

1185年 壇ノ浦の合戦で敗れ
わずが8歳で入水した安徳天皇と
平家一門を祀る赤間神宮。
彼らの入水した海を望むように建っています。

すてきな御朱印帳━━*.+゚☆(゚∀゚,,人)゚+.*━━♪
竜宮城を思わせる水天門と蘭陵王の柄です。
2 (600x480) (600x474)
大きなサイズ 2000円
P_20170214_153155 (336x600)
有名な水天門

今ぞしる みもすそ川の おんながれ 
          波の下にも 都ありとは

これは 安徳天皇の祖母(清盛の妻) 二位尼が
入水する際に詠んだと言われる歌で
「海の底にも都はあります」という意味。

この歌から 「竜宮造り」という竜宮城をイメージして
造られたそうです。
P_20170214_151131 (600x336)
P_20170214_151232 (600x338)
P_20170214_151339 (600x330)
P_20170214_152929 (600x338)
平家一門の墓。
七盛塚とも呼ばれています。
P_20170214_152939 (329x600)
耳なし芳一を祀った芳一塚
P_20170215_224113 (379x580)

にほんブログ村

にほんブログ村